INTRODUCTION

死線を越えた彼らの友情が与えてくれる本物の感動。 熱き77日間の真実がいま語られる─

アジア初ヒマラヤ8,000メートル峰14座の登頂に成功した登山家オム・ホンギル率いる“ヒューマン遠征隊”はエベレストで死んだ仲間の亡骸を探すため、記録には残らない過酷な遠征を行った。それは、誰一人として試みなかった、名誉も栄光もない挑戦。山の上では一つになり、山の下では家族であった仲間たちが命をかけたのは、登頂よりも大切な“絆”だった。彼らの死線を越えた友情が与えてくれる本物の感動。熱き77日間の真実がいま語られるー

過酷な撮影が生んだ、信頼と絆-

2005年に山岳史上最も壮絶な挑戦を行った“ヒューマン遠征隊”の軌跡を描いた本作は、韓国で同時期に公開された『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を抑え初週1位の動員を記録、述べ775万人を超える大ヒットとなった。『国際市場で逢いましょう』『ベテラン』など幅広い演技で観客を魅了し続けるファン・ジョンミンが強く、優しい理想のリーダー像を全身で体現しカリスマ登山家を熱演。共演には『レッド・ファミリー』「応答せよ1994」で人気を博すチョンウが、ユーモアあふれる好青年ぶりで観客の心を惹きつけ、やがて登山家として成長し、今度は自分が隊長としてエベレストに挑む緊張感をシリアスに盛り上げていく。

また、ホンギル隊長と強い絆で結ばれた隊員には『マイウェイ 12,000キロの真実』のキム・イングォン、『サスペクト 哀しき容疑者』のチョ・ソンハ、『国際市場で逢いましょう』のラ・ミランなど豪華俳優人が集結。減圧トレーニング、岩壁、氷壁の登攀まで登山家さながらの撮影準備訓練を行い、ヒマラヤ、モンブランでの危険な撮影に臨んだ。俳優たちは山での過酷な生活で本物の遠征隊を彷彿とさせる信頼と絆を築き、臨場感溢れるリアルな映像を作り上げた。